×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

和三

 

 

【お店のデータ】

最寄り駅

新京成線 みのり台

住所

松戸市松戸新田579-8

営業時間

11時半-14時半 / 17時-24時

定休日

備考

 

 

 

**********************************************************************************************************************************************

20080331日 <和な気分には和三>

 

みのり台駅前にある和三は、ちょっぴり和の気分が味わえる居酒屋さんです。
お魚、和風のお料理、お肉料理などいろいろな料理が楽しめるので、奥様もお気に入りのお店になってきました。

先付けは、結構凝ったものが出てくるので、いつも楽しみにしています
先付け

奥様が好きな軟骨のから揚げ、サクサク・バリバリとした食感の揚げ立てが美味しい。
軟骨のから揚げ

今年も筍が美味しい季節になりました。
煮物もいいのですが、香りが楽しめる焼きものもで頂きました。
芳ばしい香りが、春の訪れを感じさせてくれます。
筍の焼きもの

お刺身は、ヒラメのお造りにしました。
いなりは、ヒラメやカワハギの方がフグよりも美味しいと思っています。
ポン酢で食べるとフグの薄造りよりも旨味の強い味が楽しめるからです。
しかも、フグよりも安く食べられます。
ひらめのお造り

奥様は、やっぱりお肉がないとダメみたいで、牛ロース鉄板焼きをもの凄い勢いで食べておりました。
牛ロース鉄板焼き

旬の素材もお魚もお肉も、いろいろな美味しい食べ物が食べられるので、和三はいま一番助かる飲み屋さんです。


過去の飲食店の情報は、いなりのパクパク日誌をご覧ください。

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑↑↑↑↑↑↑
ポチッ、ありがとうございます。
感謝!!! 感謝!!!

 

**********************************************************************************************************************************************

20071209日 <ちょっと和な気分>

 

最近、いなりは出張や外出が多いので、奥様がお怒り気味です。
こんな恐ろしい雰囲気の時には、お食事に行って、家庭サービスに徹するのが一番。
お肉料理や洋食が大好きな奥様ですが、今日は珍しく「和」がいいそうです。
お酒やお料理が美味しい居酒屋さん「和三」に行ってきました。

今日はちょっと贅沢にエビスビールです。
和三1.jpg
このお店は、つきだしが結構凝ったものが出てくるので、それだけでも十分におつまみになります。

今日のお勧めの「納豆はさみ揚げ」。
和三2.jpg
油揚げの中に納豆を入れて、揚げただけのお料理で、天つゆにつけて、頂きます。
単純なお料理ですが、凄く美味しい。
おつまみにも、ご飯のおかずにも十分使えそうなお料理です。

和がいいと言いつつも、やっぱり奥様はお肉を注文しています。
いなりは、食べるのが面倒な手羽先はあまり注文しませんが、奥様は大好物です。
和三3.jpg
和三4.jpg

女性では、珍しくとり皮も大好物です。
パリパリになるまでしっかりと焼かれたとり皮は、おつまみに最高です。
焼きものには、ニンニクチップがパラパラとふりかけてあり、いい味のアクセントになっていました。

子持ちカレイの煮物は、いなりの大好物です。
和三5.jpg
お刺身や焼き魚も好きなのですが、何故か秋は煮物が食べたくなります。
だし汁でホンワカと味付けされたカレイの身とプリプリの卵が美味しいお料理でした。

マイタケのホイル包み焼きも今日のお勧めのお料理でした。
和三6.jpg
お出汁にバターを加え、マイタケをアルミホイルに包んで、蒸し焼きにしたお料理です。
いなりは、キノコ類の中で、マイタケが一番好きです。
このお料理は、とにかくマイタケのいい香りを生かしたお料理です。

今日は、大量に焼酎を飲んだので、珍しく〆は注文せずにお食事を終了しました。

美味しいものを食べると人は幸せを感じるのでしょうね。
奥様のお怒りも大分静まったようです。

 

**********************************************************************************************************************************************

20070831

 

新京成線・みのり台駅の正面にある居酒屋「和三(かずみ)」、いろいろなお料理が揃っているので、おつまみ重視で、お酒を飲む時に立ち寄るお店です。
お酒があまり飲めない奥様もお気に入りです。
かざり
今日の席は入り口近くのカウンター席。
目の前には、スモークが焚かれた幻想的なおかざりが眺められます。

着席して程なくして、盛り付けが美しく、美味しい先付けが運ばれてきます。
うちの奥様はこの先付けを楽しみにしています。

先付け

谷中生姜とエシャロット


谷中生姜とエシャロットは、いなりが好きなメニューです。
エシャロットって呼ぶとお洒落ですが、らっきょうのことなのです。
焼酎をチビチビと飲むには最高のおつまみです。

久しく食べていなかった千葉県名物の「なめろう」。
いわし、味噌、日本酒、ネギ、生姜、シソなどをたたきにしたお料理です。
ちなみに、なめろうを焼くと「さんが焼き」というお料理になります。

なめろう

こまい


北海道の名産品の氷下魚(こまい)、今まで見た中で一番大きな一夜干、程良くアブラがのっていました。

いわしつみれのシソはさみ揚げ、サッパリしていて美味しい。

つみれの紫蘇はさみ揚げ

すっぽん雑炊


今日の〆は、スッポン雑炊、いなりは始めて食べました。
ちょっと生臭さが強いので、苦手なお料理でした。


このお店、お酒をたくさん飲むというよりも、美味しいものを食べたい時に適したお店です。