×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DINING TABLE ABRIR 

(ダイニング・テーブル・アブリール)

 

 

【お店のデータ】

最寄り駅

新京成線 みのり台

住所

千葉県松戸市稔台67 原田ビル1F

営業時間

-金:17-24時、土:17-1時、日祝:17-23

定休日

月曜日(祝日の場合は翌日)

備考

和食とイタリアンをベースにした無国籍料理

黒板で日替わりメニューを告知

 

 

**********************************************************************************************************************

 

2007811

 

南国リゾートを意識した外観の居酒屋さん「アブリール」は、和食とイタリアンをベースにした無国籍料理が楽しめるお店です。
輸入ビール、焼酎、ウイスキー、カクテルなどアルコール類も充実しています。

アブリール

スペシャルメニュー


お楽しみは、黒板に記載されているスペシャルメニュー、日替わりで、いろいろなお料理が登場します。

今日のお酒は、スペシャルメニューに載っていた黒ウーロン茶割。
これで、脂っこいものを食べても大丈夫かな。

黒ウーロン茶割

店内小物


店内の小物は、ハワイやタヒチを思い浮かべる小物がたくさん置いてあります。

ルッコラのサラダは、あまり食べたことがなかったのですが、美味しい。
いなりは、ドレッシングがビチャビチャになっているサラダが嫌い。
このお店は自分でドレッシングの量を調節できます。

さらだ

タコカルパッチョ


タコのカルパッチョは、熱したオリーブオイルを食べる直前にかけてくれます。
オリーブオイルと適度な塩分で、このお品はいいおつまみになりました。

天ぷらは、海老、ナス、獅子唐を三種類のお塩で頂きます。
表面カラっと中身は半生の揚げ加減、天ぷら屋さんも顔負けの天ぷらでした。

天ぷら

スペアリブ


最後にいなりの大好物、スペアリブを注文。
ちょっと蜂蜜の風味を効かせた甘めのタレが染み込んだ柔らかいお肉が最高。

南国リゾート気分で、美味しいお料理が楽しめるお店でした。